« 「第197回 日本講談協会と女流の集い」07年11月19日(月) | トップページ | 「日本講談協会 若葉会」07年11月26日(月) »

2007.11.27

「第十回 すなしま寄席」07年11月24日(土)

07年11月24日(土)14時開演 「第十回 すなしま寄席」 亀戸 カメリアプラザ 六階和室

 柳家小権太さんの勉強会、小権太さんの高座が観たいのと、贔屓の講釈師さんが出るので行ってきました。

 昼飯を済ませてから自転車で駅へ…電車に乗って北千住で東武線に乗り換える。 東武曳舟で亀戸線に再び乗り換え、二両編成の亀戸線に乗ってノンビリと車窓の景色を眺めているうちに終点の亀戸に到着。

 改札出て時刻を見ると十三時半近く…確か開場は十四時と思っていたので、何処かヒマを潰すところを探そう…と、そのまえに会場を確認しておこうって考え直して駅前の信号渡って歩いてすぐの亀戸文化センターに到着。
 建物のガラスに今日の会のポスターが貼ってあり、時間を見ると…開場が十三時半!開演が十四時!って三十分違ってる!?
 慌てて建物の中に入り、目に付いたエスカレータで上へ…って、何故かエスカレータは三階のカメリアホールまで!ならば階段で!と上ってみたら四階まで…三階を見回すとエレベータがあったのでボタンを押す、何故かエレベータ通過していってしまいました…orz

 しかたないので一階に戻ってエレベータの前へ…すると、「三階四階は通過します」という貼り紙…こーゆーのは三階と四階のエレベータのところにも貼っとけ!!(怒)

 やってきたエレベータに乗って無事に六階に到着、和室へ…受付で木戸銭千五百円を払いプログラムとチラシを貰ってから靴を脱いで会場の和室へ…最前列下手側端の座布団に座り、チラシを見たり本を読んだりしているうちに席亭の人の挨拶があってから開演です。

柳家小権太 「狸賽」
 二席務める小権太さん、まずは前座噺。

神田きらり 「寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」
 この建物には何度か出演しに来たことがあるそうで、そのうち何回かは間違えて亀有のリリオホールに行ってしまったことがあるとか…亀戸のカメリアホール、亀有のリリオホール…ん~、確かに似てます。

~仲入り~

三遊亭竜楽 「厩火事」
 多分、初めての師匠、久しぶりに観る噺。

柳家小権太 「禁酒番屋」
 かなり久しぶりに観る噺。

 ん~、小権太さん、二席ともなんだかテンポが速かったような気がしました。
 禁酒番屋は、酒を呑むところがアッサリの感じで、個人的には物足りなかったなぁ…。

 終演後は、秋葉原をふらついてから帰宅。

|

« 「第197回 日本講談協会と女流の集い」07年11月19日(月) | トップページ | 「日本講談協会 若葉会」07年11月26日(月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/17196528

この記事へのトラックバック一覧です: 「第十回 すなしま寄席」07年11月24日(土):

« 「第197回 日本講談協会と女流の集い」07年11月19日(月) | トップページ | 「日本講談協会 若葉会」07年11月26日(月) »