« 「黒門町前座勉強会」07年9月16日(日) | トップページ | 「講談武者修行 SEASON3」07年9月23日(日) »

2007.09.25

「深夜寄席」07年9月22日(土)

07年9月22日(土)21時30分開演 「深夜寄席」 新宿 末広亭

 ヒイキの芸人さんの瀧川鯉橋さんと神田きらりさんが出演されるので、行ってきました。

 久しぶりに夜まで家で本を読みながらウダウダと過ごす。
 夕食を食べてから、18時半過ぎに家を出て新宿へ…今日は瀧川鯉橋さんと神田きらりさんが出演されるので久々に深夜寄席。

 二十時チョイ過ぎに丸の内線の新宿三丁目駅に着く、行列ができるのが早い深夜寄席でもまだ並んでいる人がいないだろうから、ジュンク堂で本を物色。
 
 二十時半近くになったので、末広亭へ…着いてみるとまだ誰もいません…orz
五分程、本を読みながら待っていると出演者の方々が到着、色々と準備してるのを横目に深夜寄席の看板の前で本を読みながら待っているとテレビの取材が来てました。

 待っている人に話を聞いて回っていて、私も話をしましたが緊張してグダグダになってしまったので放送されないでしょうね。

 並んで待っているうちに入場時間、たまには…と最前列の一番前に座って開演時間を待ちます。


神田きらり 「寛永宮本武蔵伝 狼退治」
 三回目の出演、深夜寄席は若い人が多いせいか普段の高座よりもテンポをあげてやっている感じでした。
 しかし、カメラに向ってピースサインはどうよ?(爆)

瀧川鯉橋 「だくだく」
 久しぶりに鯉橋さんの「だくだく」を拝見、以前よりもクスグリが増えていて面白かった♪
 泥棒が出てくる噺では一番好きです。
 二日酔いだったそうですが、いい高座でした…って、日付も変わろうかって時に二日酔いって(笑)三日酔いじゃないんでしょうか?

瀧川鯉太 「転失気」
 テレビが入っているせいか、マクラの小噺がぎこちない感じでした…が、ネタに入ってからはそんなことを感じさせない高座でした。 サゲはオリジナル?

柳家小蝠 「死神」
 最後の寿命のロウソクの場面では毒タップリのクスグリに大爆笑&拍手してしまいました(爆)
 「やっぱり、おめぇは火消しだなぁ…」というサゲは初めてでした。

 時間ピッタリに終わりました、こういうのは高座を観ながら時間を気にしなくて済むのでありがたいことです。
 

|

« 「黒門町前座勉強会」07年9月16日(日) | トップページ | 「講談武者修行 SEASON3」07年9月23日(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/16572428

この記事へのトラックバック一覧です: 「深夜寄席」07年9月22日(土):

» 【 寄席 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
寄席に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007.09.25 22:50

« 「黒門町前座勉強会」07年9月16日(日) | トップページ | 「講談武者修行 SEASON3」07年9月23日(日) »