« 第二回 「下北☆キラリ」07年7月14日 | トップページ | 「第百十一回 フレンド寄席」07年7月21日 »

2007.07.18

「黒門町本牧亭講談定席」07年7月16日

07年7月16日13時開演 「黒門町本牧亭講談定席」 上野 日本料理本牧亭

 今月は開催の週が三連休なので三日間の興行です。

 午前中に歯医者、終わってから電車で神保町に出てエチオピアのカレーで昼食を済ます。
 本屋を物色してから新御茶ノ水の駅から電車に乗って湯島で下車。
 受付の本牧亭の女将さんに木戸銭払い、引き換えにプログラムとチラシを貰ってから店内へ…最前列の下手側端に座って本を読んでいるうちに蘭さん登場、開演です。

神田蘭  「五郎正宗孝子伝」 中
 「昨日、この続きはまた明日…と言ったので今日はその続きから」という訳で後半から始めましたが、時間が足りずに最後までは観ることかなわず…また来月?

神田きらり「村井長庵 雨夜の裏田圃」
 時間の都合で最後の部分はカットでした。

神田京子 「清水次郎長伝 法印大五郎との出会い」
 「清水次郎長伝」のダイジェストを話してからネタへ…時間が足りず三十分の話を十分で…駆け足ながらもちゃんと判りました。

神田鯉風 「寛政力士伝 谷風の情け相撲」
 前に観たときよりも色々と加わっていた箇所がありました。

神田松鯉 「名人小団次」
 熱のこもったいい高座でした。 ま、少々蒸し暑かったこともありますが、汗を掻いての高座は初めて観ました。

 この後、寄る所があるので仲入りで帰りました。

|

« 第二回 「下北☆キラリ」07年7月14日 | トップページ | 「第百十一回 フレンド寄席」07年7月21日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/15779457

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒門町本牧亭講談定席」07年7月16日:

« 第二回 「下北☆キラリ」07年7月14日 | トップページ | 「第百十一回 フレンド寄席」07年7月21日 »