« 「語るしすの会 その二」第四回公演 07年5月20日 | トップページ | 「鈴本演芸場六月上席昼の部」07年6月2日 »

2007.06.03

「早朝寄席」07年05月27日

07年05月27日(日)10時開演 「早朝寄席」 上野 鈴本演芸場

 今週も「早朝寄席」に行ってきました。 お目当てはあまり観ない初花さんです。

 いつもより「早朝寄席」にでかける時より少し遅く家を出る。 電車に乗って湯島で下車、早歩きで鈴本へ到着し、受付の初花さんに木戸銭五百円渡して、引き換えにプログラムやチラシを貰ってから階段で三階の客席へ。

 中央列の最前列下手側端に席を取り、ロビーチラシを漁ったり本を読んでいるうちに開演時間。

古今亭志ん八 「黄金の大黒」
 前座の頃は何回か観たことがあった志ん八さん、二つ目になっての高座は初めて。
 明るく、勢いのある高座でした。

桂笑生 「五月幟」
 初めて観る噺。 題名の通りに五月しかできない期間限定の噺です。

三遊亭あし歌 「宗論」

柳家初花 「寝床」
 初めの方は普通の寝床、話が進むにつれてオリジナルが入ってきて…なかなか楽しめました。

|

« 「語るしすの会 その二」第四回公演 07年5月20日 | トップページ | 「鈴本演芸場六月上席昼の部」07年6月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/15302948

この記事へのトラックバック一覧です: 「早朝寄席」07年05月27日:

« 「語るしすの会 その二」第四回公演 07年5月20日 | トップページ | 「鈴本演芸場六月上席昼の部」07年6月2日 »