« 「早朝寄席」07年5月20日 | トップページ | 「早朝寄席」07年05月27日 »

2007.05.21

「語るしすの会 その二」第四回公演 07年5月20日

07年5月20日(日)12時開演 「語るしすの会 その二」第四回公演  千代田区六番町 紫山会館

 早朝寄席がハネた後、間に合いそうなので行ってきました。

 鈴本を出た後、御徒町駅へ早足で向かい山手線に乗って秋葉原で総武線に乗り換え市ヶ谷で下車。
 五月晴れの中、大汗を掻かない程度の早足で、紫山会館へ向います。

 会館へ到着し、受付で木戸銭千円払ってから急いで客席へ…舞台では会の主催者の挨拶の最中で、まだ開演してませんでした、ラッキ♪

 空いている座布団に座り、扇子を扇いで汗を引かせているうちに開演です。

春雨や雷太 「浮世根問」

花季知由、花季真優美、花季栄、花季珠代 端唄 「淡海節、米山くずし、春雨、春はうれしや、青柳、ささや節」
                               「三味線合奏 いたこ出船、草の芽」

 端唄は二丁の三味線で、合奏は四丁の三味線での演奏。 寄席の俗曲とは違う形式で新鮮でした。

清元延栄一、清元延栄壽々、清元延栄勇美、清元延美雪 清元 「三千歳」

 上手く聞き取れませんでした~(汗)、とりあえずはセリフで天保六歌撰の「三千歳」の話であることはわかりましたけど。

花島けいこ マジック

神田きらり 「寛永宮本武蔵伝 灘島の決闘」
 マクラでは、四月八日から出演しているNHKラジオ第一放送の番組「サンデージョッキー」のエピソード、放送では一つのマイクの前に交代で立つそうですが、声の大きいきらりさんは他の人よりも離れた位置に立って話すそうです(笑)
 ネタは武蔵伝の最終話の「灘島の決闘」、久しぶりの武蔵伝に嬉しくなってニタニタしながら観てました(笑)
 なんと一年ぶりに高座にかけたそうですが、そのブランクをあまり感じさせない高座でした。

|

« 「早朝寄席」07年5月20日 | トップページ | 「早朝寄席」07年05月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/15139535

この記事へのトラックバック一覧です: 「語るしすの会 その二」第四回公演 07年5月20日:

« 「早朝寄席」07年5月20日 | トップページ | 「早朝寄席」07年05月27日 »