« 「学士会寄席」07年4月7日(土) | トップページ | 「第七回 寄席あんどん珈琲亭」07年4月14日 »

2007.04.15

「下北☆キラリ」07年4月14日(土)

07年4月14日(土)15時30分開演 「下北☆キラリ」 下北沢 LA CAMRA

 神田きらりさんの初の一人会、その第一回目です。
 会のタイトルを見て、思わず下北半島のことを連想したのは私だけでしょうか?(笑)

 午前中は、googleを色々といじって過ごし、十二時過ぎに家を出て自転車で駅へ…今日は講談と落語のハシゴです。
 まずは下北沢へ…最寄駅は千代田線と小田急線に直通している電車なので乗り換え無しで行ける…ハズ。
 ホームに出るとタイミング良く電車が入ってきました、乗っている電車は代々木上原止まりなので一旦下車、やってきた多摩急行の電車に乗って人生二度目の下北沢に降ります。

 滅多に来ない土地をフラフラ歩くべく開場時間の約一時間前に到着、とりあえず会場を確認するべく地図でチェックした方向に適当に歩きだします。

 道に迷いながらフラフラと歩くのが好きなので、目の前に現れる曲がり角を適当に選びながら会場だと思われる方向へ足を運びます。
 会場のある茶沢通りに出て道なりに歩きだすと、反対側に熱帯魚店が見えてきて店名が「マッドマン」…ラグビーボールの輪郭のような形のプリミティブなお面の絵もあります…もしかして「マッドメン」?諸星大二郎?…なんて看板に気をとられて歩いていたら、足元に今日観る講談会のチラシを貼った看板が現れました…この看板が無かったら会場に気づかずに通り過ぎたんだろうなぁ…恐るべし「マッドマン」…。

 さて、会場も確認したし、もう少し歩こうかと思いましたが、さすがに二十分近く暑い中歩いて余裕が無くなってきたので「マッドマン」並びのワインカフェに入り「アジアンライス」なる予想もつかない物を珈琲のセットで頼んで昼食。 味は少し濃かったけれど美味でした、珈琲はぬるかったけれど。

 店を出た後、二十分ほど時間があったので八重桜が咲いている通りをフラフラ歩いて時間を潰してから会場へ…。

 開場時間が来て、まずは予約の人から入場し、続いて当日の人…理にかなった対応です。
 受付で木戸銭千五百円払い、引き換えにプログラムとチラシをごっそり渡されてから最前列の上手側端に座ります。 渡されたチラシを見たり、アンケート書いたり、本を読んでいるうちに開演時間。

挨拶&マクラ「我慢と忍耐」
 私服姿で高座に登場、この会の目的等。 新しい試みに挑戦する会にするそうです。
 山陽先生や昇太師匠に古典だけではなく新作も演るようにアドバイスされたそうで、新作を作るようになるにはまずマクラを話せるようにならないといけないそうで。
 具体的には「朝起きてから高座に上がるまでのこと」が話せるようにならないとのこと…最近はそういうことが話せない人が多いそうです。
 と、言うことで、まずは新しいマクラを作ることから始めたそうです。

上映会「思ひ出のアルバム」
 ここできらりさん一旦退場。
 墨東キネマ主催の会で撮影された映像できらりさんが映っている場面を編集した映像で、2003年の前座時代から2006年の二つ目昇進した時の高座や楽屋裏の映像。
 仲入り終わって高座に上がったきらりさん談「控え室にいたので映像は観なかったけれど、音は聴こえていたので、思わず窓から飛び降りたくなるほど恥ずかしかった…」だそうです(笑)

~仲入り~

「寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」
 今日の空を思わせるような水色の着物で登場。
 最後まで演りましたが少し短め、その分テンポ良く小気味良い高座でした。

朗読「大きな木」シェル・シルヴァスタイン作
 童話の本の朗読、「与えられ続ける者」と「与え続ける者」のお話。 色々と考えさせられる本でした。

 来場者全員にオリジナルきらり缶バッジのプレゼント付きでした。

 満員御礼の盛会でした。

 今後も新しいことに挑戦する実験的な一人会、長く続くことを期待します。
 
 

|

« 「学士会寄席」07年4月7日(土) | トップページ | 「第七回 寄席あんどん珈琲亭」07年4月14日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/14685954

この記事へのトラックバック一覧です: 「下北☆キラリ」07年4月14日(土):

» 下北沢の古着屋その1 [下北沢の古着屋さんと美容室]
下北沢の古着屋さんを紹介♪下北沢古着MAP⇒GoogleMap下北沢で有名な古着屋さんといえば朝日屋洋品店 国内外の古着や雑貨を扱う店。Tシャツ、シャツ、ジャケット、ワンピース、ジーンズ、小物類など5000点以上。値段も100円~と激安。ブリキのおもちゃなどキッチュな雑貨類も豊富だ。シカゴ 下北沢店地図⇒GoogleMap安い古着屋さんです。古着の量も豊富。古着のパッチなんかも置いてたりするので自分で洋服をリメイクするのにもいいと思います。GRAND BAZAAR(グランバザ...... [続きを読む]

受信: 2007.04.17 07:28

» 2007/04/14 下北☆キラリ 下北沢・LA CAMERA [せきずあい]
下北沢駅から結構歩いて到着。開演前には超満員。 神田きらり 挨拶 洋装(ってか私服)のきらりさん登場。本会開催の経緯や、「我慢」と「忍耐」についてのトークを。 「思ひ出のアルバム」 スクリーンに映し出される、きらりさんの映像。内海桂子師との共演で太鼓をたたくシーンや、サムライ日本さんのイベントでの前座仕事風景など貴重映像が盛りだくさん。楽屋で音声だけ聴いていたきらりさん「窓から飛び降りたい」心境だったそうで…。 中入り 神田きらり「寛永三馬術・愛宕山誉れの梅花」 水... [続きを読む]

受信: 2007.07.14 06:11

« 「学士会寄席」07年4月7日(土) | トップページ | 「第七回 寄席あんどん珈琲亭」07年4月14日 »