« 「早朝寄席」07年2月23日(日) | トップページ | 「第十六回 倶楽部ぼたん」07年3月9日 »

2007.03.10

「第一回 玉川奈々福のおはようライブ ほとばしる浪花節!」07年3月3日

07年3月3日(土)11時開演 「第一回 玉川奈々福のおはようライブ ほどばしる浪花節!」 浅草 木馬亭

玉川美穂子から通算で九回目、奈々福になってから最初のおはようライブです。

朝早くからですが、相変わらずお客さんの多い勉強会です。

 九時半過ぎに家を出て自転車で駅へ、電車に乗って北千住でつくばエクスプレスに乗り換えて浅草で下車。
 浅草演芸ホールの前でチラシを漁ってから奥山通りを歩いて木馬亭へ到着。

 入口の扉を入って受付で木戸銭五百円払い、チラシを貰って客席へ…最後列から三列目の中央通路側に座り本を読みながら開演時間を待ちます。

玉川奈々福 「慶安太平記 牧野弥右衛門の駒攻め」
 馬の仕草がようございました~。

玉川奈々福 「甚五郎旅日記 四天王寺の猫刻み」
 前に観た同じく「甚五郎旅日記」の「小田原の猫餅」の時とは甚五郎の性格が変わっていたような気がします。

 朝早くにも関わらず、声が出ていた感じがしました。

 終演後は奈々福さんの見送りを受けて木馬亭を後にしました。

 この後は銀座線の田原町から電車に乗って上野広小路で下車、湯島天神の梅まつりを観に行きます。
 ここでは、期間中の土日に奉納演芸が催され、今日は噺家さんも出演する笹乃梅沙社中の日本舞踊をみるのが目的。
 今年は瀧川鯉之助さん、柳家小蝠さん、春風亭笑松さん、三遊亭あし歌さんが出演。
 最後の総踊りでは講釈師の神田山緑さんと神田すずさんも加わってました。
 あし歌さんは女装して出演、カツラの出来が良かったらきっと男だと気がつかないだろうなぁ…汗

|

« 「早朝寄席」07年2月23日(日) | トップページ | 「第十六回 倶楽部ぼたん」07年3月9日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/14215924

この記事へのトラックバック一覧です: 「第一回 玉川奈々福のおはようライブ ほとばしる浪花節!」07年3月3日:

« 「早朝寄席」07年2月23日(日) | トップページ | 「第十六回 倶楽部ぼたん」07年3月9日 »