« 「砦の二多り」07年2月3日 | トップページ | 「早朝寄席」07年2月11日 »

2007.02.09

「第十五回 倶楽部ぼたん」07年2月9日(金)

07年2月9日(金)19時開演 「第十五回 倶楽部ぼたん」 駒込 ソフィア・ザール

 今年初の「倶楽部ぼたん」です。

 やっと、三回目~。馴染です(笑)

 仕事終わって、そそくさと着替えて駅へ…乗り換え駅で常磐快速に乗って日暮里で山手線のホームへ降りる。
 少し時間があるのでホームの立ち食い蕎麦屋でとろろ蕎麦を初めて食べる、予想外に美味しかった~♪食べ終わって外に出ると京浜東北線が入ってきたので乗り込む…が、これが失敗で田端で山手線に乗り換えるのを忘れて上中里まで行ってしまいました~(汗)
 
 もちろん、田端まで戻ってから山手線に乗り換えて駒込で下車。

 少し歩いて、住宅街にある「ソフィア・ザール」に到着。

 玄関開けて靴を脱いでスリッパに履き替えて階段上って二階へ、受付で木戸銭二千円を払って高座の正面の空いている椅子に座る。 お茶と人形焼で一息いれながら本を読んで開演を待ちます。

林家ぼたん 「芋俵」
 マクラでチョコレートの話。
 ネタに入ってビックリ!「芋俵」です。 どんな風にやるのか興味津々で観ていると、最後の方の芋俵に入った男の演技はやりませんでしたが、それでも奉公人の小僧と女中の掛け合いが面白くキレイにまとまったサゲになりました。

柳亭こみち 「やかん」
 マクラで女の噺家が何故少ないか…という話と前座の楽屋での心得など。
 久しぶりに講談の入った「やかん」でした、こみちさん講談の語り口調も上手かったです。

~仲入り~

柳亭こみち 「紙屑屋」
 初めて観る噺、色々と唄や芝居の入った噺です。 こみちさん、ノビノビと気持ち良くやっているのがこちらにも伝わってくるような楽しい高座でした。

林家ぼたん 「三年目」
 初めて観る噺。 この噺を本で読んでから、ずっと観たかった噺です。 特に女の噺家さんの高座で観たかった、やっと願いがかないました♪
 ん~、やっぱりこの噺は女の人がやった方がハマる気がします。
 夏辺りにもう一回観てみたいなぁ…。


 出演者が全員女性の落語会ってのも久々でした。
 初めて観る噺が二つ、そのうち一つはずっと観てみたかった噺ですっかり嬉しい気分になって帰宅しました。
 

|

« 「砦の二多り」07年2月3日 | トップページ | 「早朝寄席」07年2月11日 »

コメント

昨日はありがとうございました!
「3年目」は私も前座時代から、いつかはやりたい!と思っていました。
今回は2席ともネタおろしだったので、もうちょっと演りこんで、得意ネタにしたいです。

投稿: ぼたん | 2007.02.10 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/13849298

この記事へのトラックバック一覧です: 「第十五回 倶楽部ぼたん」07年2月9日(金):

« 「砦の二多り」07年2月3日 | トップページ | 「早朝寄席」07年2月11日 »