« 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 | トップページ | 「深夜寄席」07年1月27日 »

2007.01.21

「早朝寄席」07年1月21日

07年1月21日(日)10時開演 「早朝寄席」 上野 鈴本演芸場

 今年初の「早朝寄席」、目当ては天どんさんに初出演のこみちさんです。

 昨日は少し呑み過ぎたのか朝起きたら少々体が重い感じ…でも、代演がなさそうなのでなんとか布団から抜け出す。

 顔をあたって朝食を食べ、自転車に乗って駅に向かい電車に乗って湯島で下車。

 開場まで少し早いので少し遠回りして不忍池の畔を歩いてから鈴本へ…。

 九時半には少し早かったのですが既に入場できるみたいなので入口を入り、麟太郎さんに木戸銭五百円渡しプログラムにチラシを挟む作業している机からことわって一つもらって階段で三階へ上がる。

 客席に入って中央列の最前列下手側端に座って、チラシを見たりロビーのチラシを漁ったり本を読んでいるうちに開演時間。

柳家麟太郎 「出来心」
 多分、最高齢の二つ目さんです。 空き巣に入る家を物色するところまでで終わり。

五街道佐助 「大工調べ」
 三月下席から「隅田川馬石」となって真打昇進する佐助さん。
 マクラなしでネタへ入る、与太郎が大家に毒づくところで終わり…ん~、棟梁の啖呵が気持ちいいんですけど、佐助さんも啖呵きるところで拍手貰うほどのいい啖呵でしたが、やっぱり最後まで観ないとすっきりしないなぁ。

三遊亭天どん 「初天神」
 羽織を着ない袴姿で登場。
 マクラで出演者について語るも、褒めてないし(笑) 初出演のこみちさんについては、「喉のところに刃物を当てて「死にます~っ!」と言い出しそうな顔…」って(爆)
 正月にふさわしい噺ということで「初天神」、羽織が必要な噺なんですが着てないのに気がついておかみさんに「袴つけなさい!」と言わせて帳尻をあわす(爆)
 長屋出て二軒目に何故か飴屋(笑)で飴を買わされ、さらに先にカラーヒヨコ屋(爆)飴屋と同じことをする、ヒヨコ食べちゃいました(爆爆)
 さらに長屋の角のところで凧屋で出ていて凧を買い、長屋を出た空き地で凧揚げ(爆爆爆)

 えっと、初天神にお参りに行かない初天神でした(笑)

 相変わらず独特のペースの高座で楽しめました、今年は天どんさんチェックだな。

柳亭こみち 「○○○○」
 マクラで「今日は私にとって禁断のネタを演るので2ちゃんねるとかで書かないで下さい…」だそうなんでネタは書きません。
 こみちさんの芸名は大師匠小三治師匠の「小」と師匠の燕路師匠の「路」を貰ってつけて貰ったそうです。 もう一つの候補が「くのいち」、燕路師匠の前の名前「九治」の一番弟子だからだそうです…
 ネタの方は詳しくは書けませんが、どうして禁断なのか分からないですが大げさにつくらない自然体の演技が良かったです。

 終演後、まっすぐ帰宅。 

|

« 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 | トップページ | 「深夜寄席」07年1月27日 »

コメント

いぬ吉がマクラをねるのかな?

投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2007.01.25 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/13605240

この記事へのトラックバック一覧です: 「早朝寄席」07年1月21日:

« 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 | トップページ | 「深夜寄席」07年1月27日 »