« 「第21回あかりの一席勉強させていただきます!」06年1月7日 | トップページ | 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 »

2007.01.14

「黒門町本牧亭講談定席」07年1月13日

07年1月13日(土)12時30分開演 「黒門町本牧亭講談定席」 上野 日本料理本牧亭

 今年の初講談です。

 日本講談協会主催。

  神保町と秋葉原に寄ってから歩いて本牧亭へ。
  途中でCoCo壱に入って昼食を済まし、コンビニで温かいお茶とあんまんを買ってから本牧亭到着。

 入口で木戸銭払ってから入場、早い時間に着いたのだけれども既に十人近くの客の入り。 下手側端の最前列に座り、あんまんを食べたりチラシを見たり本を読んだりしているうちに開演時間。

神田蘭 「真田幸村 大阪入城」
 出演者が多いので持ち時間は五分。毎年恒例だそうで、「大阪入城」の修羅場を演りました。

神田きらり 「山内一豊 出世の馬揃え」
 次の陽司先生がまだ到着していないので、漫談でつないでました。
 楽屋から陽司先生の咳払いの合図が聞こえてきてからネタへ、しかし時間が残りわずかで十分弱で終わり。

神田陽司 「鉢の木」
 関西弁で「鉢の木」でも演りましょうか?と、言ったら客席から拍手でネタ決定(爆)
 さすがにやりにくいので関西弁ではやりませんでした~、残念(笑)

神田鯉風 「谷風情け相撲」

神田紅 「日本号と母里太兵衛 黒田節」
 正月はいつもこのネタだそうです。
 去年は池袋で観ましたが、こちらは持ち時間が長いのでジックリ観れました。
 黒田節の唄と、途中で立っての踊りが入りました。

神田山陽 「青龍刀権次」
 SWAの蛍光緑の着物で登場。 始めは低いテンションで始まりましたが、ネタに入るとガラッと変わり気持ち良いくらいの立て板に水の高座でした。
 山陽先生観るのもまた来年かなぁ…。

~仲入り~

神田愛山 「葛飾北斎と谷文晁 茶室の合作」
 正月のお目出度気分は馴染まないそうで…普段の高座を観ていると納得してしまいました(笑)

神田紫 「赤穂義士伝 杉野十平次」
 風邪をひいてしまったそうで、最後の方は辛そうでした。
 去年観た鯉風先生の「俵星玄蕃」とシンクロする読み物でした。

 帰りはいつものように出演者の方に見送られて帰宅。

 いやぁ、やっぱり正月の初席は混みます…汗
 お膝送りが二回出ました、お陰で前に出たのでずっと右を向き続けて観ることになりました~、まだ、首が痛い…汗

|

« 「第21回あかりの一席勉強させていただきます!」06年1月7日 | トップページ | 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 »

コメント

黒の話だよね♪

投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2007.01.18 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/13492745

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒門町本牧亭講談定席」07年1月13日:

« 「第21回あかりの一席勉強させていただきます!」06年1月7日 | トップページ | 「黒門町土曜講談会」07年1月20日 »