« 「第10回 入船さん、こんにちは 柳家さん、こんばんは」06年9月28日 | トップページ | 「第267回 下町中ノ郷寄席」06年9月30日 »

2006.09.30

「第6回 さん生ひとり語り」06年9月30日

06年9月30日(土)13時開演 「第6回 さん生ひとり語り」 日本橋 お江戸日本橋亭

 ネタ出しが長講の「ちきり伊勢屋」の通しという滅多にない高座なので行ってきました。

 家を出て、電車に乗って北千住でつくばエクスプレスに乗り換えて秋葉原へ、ヨドバシカメラの八階でパスタで早めの昼飯を済ませ、店内を冷やかしてから銀座線の末広町から電車に乗って三越前で下車、コンビニでお茶を買ってから日本橋亭へ…。

 受付で木戸銭二千五百円を払い、引き換えにチラシを貰い、靴をロッカーに入れてから客席へ…いつもの最前列下手側端に席を取り、チラシを漁ったり、本を読んだりしながら開演時間を待ちます。

柳家生ねん 「桃太郎」
 一昨日観たばかりの生ねんさん、なかなか良い高座でした。

柳家さん生 「ちきり伊勢屋」前半
 占いについての色々な話をマクラにネタへ…50分ほど演ってから仲入りに。

~仲入り~

柳家さん生 「ちきり伊勢屋」後半
 終演予定まで残り三十分、内容的に半分終わってないのでどうするか?と思ったら二十分オーバーで終了。
 中入り挟みながらも二時間弱の長講…おつかれさまでした。

 長い噺を通しでダレずに最後まで観られました、凄い貴重な体験ができた落語会でした。

 帰りは、長講の疲れを見せず元気なさん生師匠の見送りをうけながら駅へと向います…。

 

|

« 「第10回 入船さん、こんにちは 柳家さん、こんばんは」06年9月28日 | トップページ | 「第267回 下町中ノ郷寄席」06年9月30日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/12100658

この記事へのトラックバック一覧です: 「第6回 さん生ひとり語り」06年9月30日:

« 「第10回 入船さん、こんにちは 柳家さん、こんばんは」06年9月28日 | トップページ | 「第267回 下町中ノ郷寄席」06年9月30日 »