« 「第15回 かっぱの勉強会」06年8月26日 | トップページ | 「黒門町本牧亭講談定席」06年9月2日 »

2006.09.03

「玉川美穂子のおはようライブ」06年9月2日

06年9月2日(土)11時開演 「玉川美穂子のおはようらいぶ」 浅草 木馬亭

三ヶ月に一回の勉強会。

今回は重大発表があるそうです。

 電車に乗って北千住でつくばエクスプレスで浅草へ、東武線に乗り換えて浅草に行くより十円高いだけで時間が半分、便利な世の中になりました。

 まだ、時間が早いのでROXの開店時間を待って、リブロで本を買ってから木馬亭へ…先のほうで、なんだか人だかりがしていると思ったら人力車に乗った役者さん、子供も白塗りで衣装を着ていたから芸者ではなく役者さん?がとまっていて周りを囲んで写真とってました。 何のイベントだったんでしょう?

 あまり関心が無いので寄らずに木馬亭へ、入ってスグに木戸銭五百円を払い引き換えにチラシを貰って客席へ、通路には美穂子さんが来てくれたお客さんに挨拶にしてました。 私も挨拶をしてから客席へ。

 中央通路寄りの後ろのほうの席に座ってチラシを見たり本を読んだりしているうちに開演です。

 太鼓が鳴って幕が開き、美穂子さんが拍子木を鳴らしながら登場。

 挨拶の後、今回は「女の生き様」がテーマです、と、早速一席目。

玉川美穂子 「シンデレラ」
 冒頭の継母の科白が黒い黒い(爆)ハナから引きつけられます。 舞踏会で王子とシンデレラの間の人垣が割れて一本の道ができる場面は映画をみているようでした。

~休憩もしくは挨拶~
 チラシにも入っていましたが、十二月に名前を「玉川奈々福」と改めて披露興行をするそうです。 ん~、良くわかりませんが、これって真打昇進みたいなものなんでしょうか? 重大発表というからにはそれに違いないと思いますけど。

 ご本人も大変喜んでました、おめでとうございますm(__)m

玉川美穂子 「悲願千人斬の女2」
 前回の続き、全三回の二回目。 前回は三人、今回は…五人?でしたっけ?ちゃんと数えてなかった…汗
 最終回はどうなるのか楽しみです♪

 十二時を少し回って終演、通路で美穂子さんの見送りを受けながら外へ出ます。

 次回、十二月二日がこの会の最終回だそうです。

 さて、ここから銀座線の田原町駅へ…電車に乗って広小路で下車して次の目的地へ…


 

|

« 「第15回 かっぱの勉強会」06年8月26日 | トップページ | 「黒門町本牧亭講談定席」06年9月2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/11745833

この記事へのトラックバック一覧です: 「玉川美穂子のおはようライブ」06年9月2日:

« 「第15回 かっぱの勉強会」06年8月26日 | トップページ | 「黒門町本牧亭講談定席」06年9月2日 »