« 「第四回寄席あんどん珈琲亭」06年9月16日 | トップページ | 「第30回 瀧川鯉橋の勉強会」06年9月22日 »

2006.09.18

「早朝寄席」06年9月17日

06年9月17日(日)10時開演 「早朝寄席」 上野 「鈴本演芸場」

  二週連続の早朝寄席、早起きは五百円で得です♪

 気持ちよく目覚めた日曜の朝、八時半過ぎに家を出て電車で湯島へ…地下鉄の階段を上って地上へ、いつも乗るより一本早い電車だったので開場時間まで間があったのでチョット回り道…

 歩道に出ている生ゴミがカラスに荒らされていたり、シャッターの降りた店の前に寝ている人がいるのが繁華街の早朝って感じです…

 途中、コンビニでお茶を買ってから鈴本へ、開場まで五分ほど早く着いたので入場待ちの列の後に並んで時間を待ちます。
 ガラス張りの向こうの受付で出演者の方々がプログラムとチラシを折り込んでいる作業を見守っているうちに開場時間、木戸銭の五百円を渡して、プログラムとチラシを貰って階段で三階の客席へ…入って見ると一番乗りで、中央列一番前の下手側端に席を取って、ロビーのチラシを漁ったり本を読んだり缶コーヒーを飲んだりしているうちに開演時間です。

三遊亭あし歌 「金明竹」
 小僧の名前は与太郎ではなく松公でした、なかなか憎ったらしい感じが出てて良かった♪
 ネタおろしなのか、ちょっと「ん?」と思ったところアリ。

川柳つくし 「権助魚」
 マクラで師匠の似顔絵公開(笑)四つ折りにした折り目が結構年季が入った感じでしたが、以前見たのと同じなのかなぁ…? それにしても相変わらず師匠に容赦がないです(笑)
 前に見た時より演りなれた感じがして、相変わらず可愛い権助です。 
 タコが無かったなぁ…

三遊亭金翔 「ぞろぞろ」
 スルスルっとなめらかに噺がすすんだ高座でした。

柳家喬之進 「粗忽の使者」
 「粗忽の~」の中では一番面白いと思うんですけど、あんまり観ないネタです。
 今日の一番の高座。

 終演後、末広町の駅の出口近くの「天満堂」でつけ麺中盛り味玉付きで昼食、電車で神保町に出て本を衝動買いをしてから再び電車で根津へ。
 オヨヨ書林を冷やかしてから、根津神社の例大祭で混んでいる道を歩いて谷中の「イリアス」で、かろかろさんの新作の新書版サイズのブックカバーを買い店の人と雑談をしてから帰宅。

|

« 「第四回寄席あんどん珈琲亭」06年9月16日 | トップページ | 「第30回 瀧川鯉橋の勉強会」06年9月22日 »

コメント

金明竹などをカバーしたい?

投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2006.09.21 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/11933438

この記事へのトラックバック一覧です: 「早朝寄席」06年9月17日:

« 「第四回寄席あんどん珈琲亭」06年9月16日 | トップページ | 「第30回 瀧川鯉橋の勉強会」06年9月22日 »