« 「すえひろがりの落語会」06年3月21日 | トップページ | 「第167回 新鋭女流花便り寄席」06年3月31日 »

2006.03.31

「早朝寄席」06年3月26日

06年3月26日(日)10時開演 「早朝寄席」 上野 鈴本演芸場

今夜から夜勤なのに、ぬう生さんが出演するので無謀にも行ってきました。

 いつもどおりに湯島で下車、開場時間まで15分ほどあるので不忍池で缶コーヒー飲んだり骨董市の出店を冷やかして時間を潰してから鈴本へ。

 木戸銭払ってエレベータで3階の客席へ、中央列の下手側端の最前列に座ってからチラシを物色したり本を読んでいるうちに開演時間。

三遊亭ぬう生 「口入屋」
 別名「引越しの夢」

五街道弥助 「鹿政談」

鈴々舎わか馬 「道具屋」
 早朝寄席には珍しい噺です、しかもじっくり演ってます。 客が毛抜きでヒゲを引っこ抜きながら与太郎と会話する場面は少しダレました・・・

桂笑生 「錦の袈裟」
 10時に目が覚めたそうで(爆)今日も自転車で来たんだろうなぁ・・・早朝寄席の代演王の笑生さんです。

|

« 「すえひろがりの落語会」06年3月21日 | トップページ | 「第167回 新鋭女流花便り寄席」06年3月31日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/9359290

この記事へのトラックバック一覧です: 「早朝寄席」06年3月26日:

« 「すえひろがりの落語会」06年3月21日 | トップページ | 「第167回 新鋭女流花便り寄席」06年3月31日 »