« 「赤羽日曜寄席」06年2月12日 | トップページ | 「第13回 かっぱの勉強会」06年2月25日 »

2006.02.24

「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 06年2月24日

06年2月24日(金)15時開演 「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 目黒 カトリック目黒協会

 先週は金曜日に仕事中にヒザを痛め、土曜日はちょっとでもヒザを曲げると激痛が走る状態のため、予定していた落語会には行くことができず、2週間ぶりの落語です♪

 今年初の鯉橋さんの勉強会です。

 いつもどおりの夜勤明け、家に帰って風呂に入り11時半まで寝てから、帰宅途中で買ってきたオリジン弁当で昼ごはん食べて、1時過ぎに家を出ます。

 本日は給料日なので電車に乗る前に軍資金を補充するために銀行へ、さすがに週末と給料日が重なったので40人ほどの行列ができてましたが、私はキャッシュカードをIDカードに変更していたのでIDカード専用端末で1人待つだけで楽にお金を下ろすことができました、いや~、気持ちいいですねぇ♪(爆)

 その後、電車に乗って大手町で三田線に乗り換えて目黒で下車、外に出ると雨が降っていました。 自販機で缶コーヒーを買って、飲みながら教会へ・・・。

 中に入ろうとするとちょうどすれ違いに鯉橋さんとゲストの春夢さんが出てきたので、ちょっと挨拶を交わしてから
中に入り、木戸銭を払ってから前の入り口近くの椅子に座り、貰ったチラシを眺めたり、お茶を飲んだりしているうちに開演時間です。

瀧川鯉橋 「新聞記事」
 マクラで来月の落語会の宣伝と、新しく入った鯉茂(こいも)さんが楽屋に入って前座修行始めた早々に辞めてしまった話。 これでまたお蔵入りですね「鯉茂」の名前・・・。
 鯉昇師匠から初めて教えてもらった噺だそうです。

三笑亭春夢 「宮戸川」
 マクラ短めに本題に入ります、お嬢さんが「締め出されたのではなくって、ずっと半ちゃんを待ってたの」の積極
的なのは初めてでした、もっと押しが強い方が面白いかも。
 二つ目昇進決定おめでとうございます♪

~中入り~
 落語会の前売りが結構売れてました♪ 私も欲しかったんですけど、平日なので夜勤になると観に行けなくなるので諦めました。

瀧川鯉橋 「風呂敷」
 昨日の夕方、柳桜師匠にあげてもらったばっかりの噺です。 ちょこちょこと新しいくすぐりが入って面白く観れました、が、風呂敷をおかみさんに出させて受け取るくだりってありましたっけ? 夜勤明けでボーっとしてたので観のがしたかなぁ・・・。
 でも、あげたて1回目の高座とは思えないほどの出来でした。 
 鯉橋さん本人も納得できてたようです~。

 柳桜師匠からは「初天神」「羽織の遊び」と教えてもらって、これで三つ目の噺だそうです。

 「羽織の遊び」まだ観たことないです、どんな噺なんだろう・・・観たいなぁ♪(謎笑)

 ちなみにいつもと違う教室だったので、鯉橋さんが最初に高座に上がっている間、春夢さんは着物姿で雨が降って寒い中外で待ってました、が、そこで隣の教室から帰る人に「何をしているの?」と声をかけられたそうで訳を話したら二人の方が観に来てくれました。 偉いなぁ、春夢さん(笑)

 出るときに春夢さんに「昇進おめでとう」と声をかけたかったのですが、裏方に徹していて表には出てこなかったのでできませんでした、真面目な人なんですね。


 帰りは北千住のマルイで酒の肴を買ってから帰宅~。 酒は大七♪純米酒~。

|

« 「赤羽日曜寄席」06年2月12日 | トップページ | 「第13回 かっぱの勉強会」06年2月25日 »

コメント

あっ、そー言われれば、おかみさんから風呂敷貰った場面は思い出せない。(でもね~、『天然ボーっ頭』の私だから頭に残ってないのかも。勝手に風呂敷貰った事にしてしまったのかも。)今日の噺とても良かった。艶笑落語系(?)もなかなかいいものです。私も『羽織の遊び』はぜひ観たいです。
ではまた!

投稿: てらてら | 2006.02.24 22:17

コメントありがとうございます。
本文には書きもらしましたが、
「宮戸川」=結婚前
「風呂敷」=結婚後
っていう繋がりになってましたね。
打ち合わせしたんでしょうか?面白い演出でした♪

投稿: わん吉 | 2006.02.25 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/8819128

この記事へのトラックバック一覧です: 「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 06年2月24日:

« 「赤羽日曜寄席」06年2月12日 | トップページ | 「第13回 かっぱの勉強会」06年2月25日 »