« 「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 06年2月24日 | トップページ | 「立川流日暮里寄席」06年3月3日 »

2006.02.25

「第13回 かっぱの勉強会」06年2月25日

06年2月25日(土)19時開演 「第13回 かっぱの勉強会」 浅草 台東区生涯学習センター4階

 今回初の勉強会、メンバーは神田きらりさん、三笑亭春夢さん、橘ノ冨多葉さんの三人の会です。

 今回は冨多葉さん欠席みたいですが・・・。

 神保町の本屋で最近ハマった恩田陸の本を買ってから谷中のいきつけの雑貨屋へ寄ってから浅草へ・・・

 満願堂で芋きんを買ってから浅草演芸ホールのある通りを歩いていると蝠丸師匠とすれ違いました、高座終わった帰りなんですかねぇ・・・

 てくてく歩いて会場に到着、立派な建物です。 エレベータで4階に上がって会場の和室に、中に入ると玄関に受付があって、係の人と春夢さんが座ってました。

 木戸銭800円を払って中に入って下手側最前列の座布団に座って本を読みながら開演を待ちます・・・

三笑亭春夢 「狸鯉+狸賽」
 マクラで、今日はきらりさんも欠席で春夢さん一人だけだそうでチョットがっかり・・・急遽ゲストで和光さんに出演願ったそうです。
 噺は本来、前半は同じだけど後半が違う噺をくっつけたものですが、こういうのも面白いです。
 さらに「狸札」もくっつけたのも観てみたいなぁ・・・

笑福亭和光 「源平盛衰記・袈裟御前」
 東京の寄席で活躍している鶴光師匠の前座のお弟子さん、初めて観ます。
 関西弁の地噺も面白いです!

~中入り~

笑福亭和光 「手紙無筆」
 江戸の同じ噺と筋は同じで細部だけ違う噺です。

三笑亭春夢 「宮戸川」
 マクラで今年の10月に二つ目昇進が決定したことを報告、おめでとうございます!
 噺は昨日観たばっかりの噺(爆) 開演前に挨拶したとき「昨日は頼んでねたおろしさせてもらった」そうです、どうりで観ていて抜けたところがあった感じがしたんですが気のせいではなかったようです(笑)
 マクラは昨日と変わったところがあって、ネタは昨日ぬけたところが元に戻ってました。
 ねたおろししたばっかりとは思えない出来で、昨日より面白く観ることが出来ました。

 帰りは、和光さんと春夢さんが玄関で挨拶してました。

 二人欠席でレギュラーは春夢さん一人でしたが、代演?の和光さんの高座も面白くて全体的に良かった落語会でした。


 会場も綺麗だし、木戸銭もリーズナブルだし、これで三人揃って観られるなら常連になりますよ~!

 これからが楽しみな落語会になりそうです。

|

« 「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 06年2月24日 | トップページ | 「立川流日暮里寄席」06年3月3日 »

コメント

いぬ吉たちが、浅草で大きい会場など終わった
いぬ吉たちが、江戸で恩田陸とか読みながら
わん吉は、綺麗など願った
わん吉が、江戸でねたとか良かった本屋とかを開演された


投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2006.02.26 09:30

きょうは、開演するはずだったの。
だけど台東まで到着♪
だけど三までわん吉が三までわん吉で報告したかもー。
だけどわん吉は受付したいです。
だけどわん吉と会場とか勉強する?

投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2006.03.05 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/8834729

この記事へのトラックバック一覧です: 「第13回 かっぱの勉強会」06年2月25日:

« 「第23回 瀧川鯉橋の勉強会」 06年2月24日 | トップページ | 「立川流日暮里寄席」06年3月3日 »