« 「第136回 長崎寄席」 06年1月28日 | トップページ | 「木馬亭」06年2月4日 »

2006.02.03

「創遊シリーズ3 春風亭鹿の子と石川皓也」06年2月2日

06年2月2日(木)19時開演 「創遊シリーズ3 春風亭鹿の子と石川皓也」 西新宿 芸能花伝舎1-1

 落語家と音楽家のコラボレーション企画、「創遊シリーズ」の最終回です。

 若干修正(06・2・3)

 前日、大切に保管していた通し券を無事に発見、忘れずにカバンにしまう。

 今日は、残っていた有休の半休分を消化するため仕事は半日で終了。
 駅の立ち食いそばで月見うどんで昼食をすまして、伸ばしすぎの髪を床屋でバッサリスッキリした後、一旦
 帰宅。

 16時過ぎに家を出て新宿へ、時間があるので西口の地下街にあるお気に入りの回転寿司「沼津港」で早め
 の夕食、マンボウの握りは美味かった♪ワサビききすぎだけど・・・

 店を出た後、開場時間まで45分ほどあるので腹ごなしに花伝舎まで歩く。

 近くのコンビニでお茶を買った後、花伝舎の休憩コーナーで本を読みながら時間を潰す。

 時間になったので受付で券を見せて会場へ、考えた末、2列目の下手側に座り、開演時間まで本を読む。

 挨拶の後、開演。

1.演奏 坂入道子 と もっきんばーど
  (1)マイフェアレディ序曲~踊り明かそう

 演奏が出囃子に変わって、鹿の子さんの登場~。
 ピンクの音符の紋の付いた着物に黒い帯、鍵盤柄の帯紐に音符の髪飾り、気合が入ってます。

2.落語 春風亭鹿の子
  「寿限無」
   もしかして、鹿の子さんの「寿限無」はこれが初めてかも?
   途中、山田を田中と言い直したのは次ぎの噺に合わせるため、細かいとこ気を使ってますねぇ。

3.演奏 坂入道子 と もっきんばーど
  (2)スペインの姫君
  (3)グラナダ
  (4)カルメン前奏曲
    曲にのって鹿の子さん登場、高座に上がるときに扇子をバラの花に見立てて口に横に咥えて登場~

4.落語 春風亭鹿の子
  「寿限無その後」
  普段、高座で演じている「その後の寿限無」のコラボレーション版です。
  オペラを聴いたことのない寿限無の母親にオペラ歌手の奥さん(パブロディエコ・ホセ・フランシスコ・ド・ポール・  ジャン・レボムチーノ・クリスバン・クリスピアーノ・ドライディッシュ・ドライカレー・(略)・カルメン)が1曲披露する   ときに坂入道子さんが歌い上げます!奥さんの付けたい子供の名前(だいこんおろしにしらすぼしうめぼしな
  っとうたまごやきスパゲッティカルボナーラにんにくオリーブオイルいかのしおからくさやのひもの)を言うときも  いろんな曲に合わせて歌い上げます!!おかしくってたまりません~!!!(爆)
  奥さんと寿限無のつけた名前を交互に言うときは音楽にあわせて気持ちよく鹿の子さんが言い立てしてまし
  た。
  音楽と落語が上手く組み合わさって普段の3倍(当社比)は面白く観られました~!!

~休憩~
 休憩後に、パンフレットの情報の解説と、作編曲家の石川皓也氏の話。 国営放送の「名曲アルバム」に使う
 曲の編曲もしていて、有名な方なんですねぇ・・・音楽には昏いので知りませんでした。

5.演奏 坂入道子 と もっきんばーど
  (5)ビギン・ザ・ビギン
  (6)ずいずいずっころばし
     演奏を出囃子に鹿の子さん登場、黒い着物に着替えてます。

6.落語 春風亭鹿の子
  「ねずみ」
  こちらもコラボレーション版ですが、演奏のみで歌は入りません。
  先週の花便り寄席で鹿の子さんの「ねずみ」を観ていたので、今日のコラボレーション版と比べられて面白
 く観られました。
  今回の為に新たに作曲されたそうで、演奏が落語を引き立ててくれて、いつもより噺に引き付けられました。

  そして、エンディング、演奏に合わせて坂入さんがメンバー紹介、鹿の子さんを紹介するときに「三遊亭」と
 言い間違えそうになったのはご愛嬌(笑)鹿の子さんが坂入さんを紹介して幕。

 廊下に出ると鹿の子さんと坂入さんがお客さんを見送ってました。

 サインかと思ったら「子供に寿限無の奥さんの名前を教えてあげたいから書いてくれ」と、お客さんに頼まれ、
 渡されたチラシの余白にペンを走らせている鹿の子さんを見ながら、花伝舎を出て新宿駅へと向うのでした。


 いやぁ~!!これが本日一回限りの公演だとはもったいない限りです
 
 一夜限りの夢に酔わせてもらいました~♪

|

« 「第136回 長崎寄席」 06年1月28日 | トップページ | 「木馬亭」06年2月4日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/8475744

この記事へのトラックバック一覧です: 「創遊シリーズ3 春風亭鹿の子と石川皓也」06年2月2日:

« 「第136回 長崎寄席」 06年1月28日 | トップページ | 「木馬亭」06年2月4日 »