« 「黒門亭」夜の部 05年12月17日 | トップページ | 「早朝寄席」05年12月18日 »

2005.12.18

「末広亭深夜寄席」05年12月17日

05年12月17日(土)21時30分開演 「深夜寄席」 新宿 末広亭

 ヒイキの噺家さんが出演されるので行ってきました。 

 「深夜寄席」はなんとなく相性が悪いような気がするんですが・・・。

 黒門亭がハネた後、Subwayで夕食。 神保町をぶらついてから新宿線に乗って新宿三丁目で下車、会場まで1時間以上あるので時間つぶしに紀伊国屋書店へ行って本を買う。

 いい加減時間を潰すのも飽きたので早めだけれど末広亭の前で待つことにする・・・行ってみるとすでに5人並んでいたのでその後に並ぶ。

 今日はテレビの取材があるみたいで前に並んでいるお客にインタビューしていました。 客引きに出てきたヒイキの噺家さんに挨拶しつつ開場まで本を読んで待つ・・・。

 時間になったので木戸銭払って中に入って最前列下手側に座って本を読んで待っていると、テレビ関係の方の挨拶がある「テレビ東京のワールドビジネスサテライト」の取材らしいです。 テレビは興味が無いのであまり観ないというかラジオを聴いている時間の方が圧倒的に長い私ですが、チェックしてみようかなぁ・・・。

 開演時間になって幕が開きます。

春風亭鹿の子 「毛」 新作
 マクラで今話題の元建築士のアタマの話から本題へ、何度観てもシュールな噺です(笑)私は観てて楽しいのですけど、周りはついてこられるのかなぁ・・・歌のところで引いてましたケド(汗)

三笑亭朝夢 「代脈」
 マクラで古典落語の説明から入ります、マクラの小咄では客席の反応いいのに、本題に入ると悪くなるなぁ・・・悪くないし面白く観られたんだけどなぁ・・・。

瀧川鯉太 コント
 マクラの後に着物を脱いで、お先に豊とコント正彦という・・・モノマネというか、なんというかどう書いたらいいのかわからない・・・大汗
 盛大に自爆しているところがウケていました・・・汗

三笑亭月夢 「芝浜」
 大ネタ演るならマクラ短くして欲しかったなぁ・・・残り時間少ないからどうするのかと思ったら、ほとんど短縮せずに演ってました。結果、時間を20分以上オーバーで最後の方は電車の時間を気にしながらだったので落ち着きませんでした。

 それにしても、小咄は反応良く笑っているけど本題に入ると反応悪くなる客席でした。 
 決して面白くないからって訳じゃぁないんですけどねぇ・・・どうにも居心地の悪い深夜寄席でした。

|

« 「黒門亭」夜の部 05年12月17日 | トップページ | 「早朝寄席」05年12月18日 »

コメント

きょう紀伊国屋で、取材するはずだった。

投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2005.12.18 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/7673923

この記事へのトラックバック一覧です: 「末広亭深夜寄席」05年12月17日:

« 「黒門亭」夜の部 05年12月17日 | トップページ | 「早朝寄席」05年12月18日 »