« 第134回「長崎寄席」 | トップページ | 「早朝寄席」05年10月3日 »

2005.10.02

「第二回 瀧川鯉橋独演会 鯉のつなわたり」05年10月1日

05年10月1日(土)17時30分開演 「第二回 瀧川鯉橋独演会 鯉のつなわたり」 日本橋 お江戸日本橋亭

 ここ半年ほど勉強会を観に行っている芸協の二つ目、瀧川鯉橋さんの1年半ぶりの独演会。

 午前中は、芸協の事務所が入っている西新宿の芸能花伝舎で「花伝舎まつり」が行われていたので行ってきました、チャリティバザーでは普通のモノや俳優さんや噺家さんの色紙や手拭いが売られていたりしてました、桂歌丸師匠の座布団が2万円で出品されていましたけれど誰か買ったのかなぁ・・・・?

 その後、アチコチ目的も無く歩きまわってから日本橋亭へ・・・。

 入口を入るとTシャツ姿の鯉橋さんがいたので軽く挨拶をしてから木戸銭を払って中へ、いつも座る場所は既に埋まっていたので上手側の最前列端に座って買ってきたおにぎりを食べながら開演時間を待ちます。

瀧川鯉斗 「饅頭怖い」
 入門して半年の前座さん。観るのは初めてなのですが、鯉橋さんが勉強会で色々話をしていたので名前だけは知っていました。 本当に雰囲気は長瀬智也に似てます。 例のアレやってほしかったなぁ(笑)
 時間の都合か前半で終了、誕生日の祝いに集まって騒ごうって設定は初めてでした。
 ちょっと失敗はあったけど、記憶に残った前座さんです。
 要チェック?

瀧川鯉橋 「こんにゃく問答」
 マクラで鯉斗さんの暴露話(笑)それと、第一回目の独演会の日に文治師匠が亡くなられたそうで本日も不幸な連絡が来るかも・・・と、心配だそうで・・・。

瀧川鯉枝 「代演屋」(新作)
 鯉昇一門のオリジナル一番弟子の鯉枝さん、観るのは初めて。 マクラで鯉橋さんの暴露話(笑)暴露大会ですか?(笑) なめらかでない話し方が面白いです、噺も良く出来ていて楽しめました。
 要チェックです。 しかし、今月の仕事は今日の会で終わりだそうで・・・かわら版チェックしたら本当でした(爆)
 う~ん、また、観たいなぁ・・・早い時期に(笑)

~中入り~

瀧川鯉橋 「へっつい幽霊」
 以前の勉強会で観た噺、最後の方で間違えましたけど上手くフォローするもんですねぇ・・・(感心) そしらぬふりで続けていたら演出かと思っちゃいますね。

 ネタおろしの勉強会での高座がほとんどなんで、こういう違った落語会で観るのが新鮮でした(笑)
 鯉橋さんは安心して観られる噺家さんです。
 
 

|

« 第134回「長崎寄席」 | トップページ | 「早朝寄席」05年10月3日 »

コメント

昨夜の鯉橋さんの会&打上げでは、どうも!わん吉さんって、うら若き女性かなと思ってました(爆)。いい雰囲気の会でしたね!以降、宜しくどうぞ。

投稿: グレート・ゴーヤ | 2005.10.02 21:51

こんばんは、打ちあげではしつれいしました。T/B打たせてもらいました。これからもどうぞよろしく。

投稿: ちょも | 2005.10.03 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/6219003

この記事へのトラックバック一覧です: 「第二回 瀧川鯉橋独演会 鯉のつなわたり」05年10月1日:

» [落語]第2回瀧川鯉橋独演会 鯉のつなわたり 於お江戸日本橋亭 [chomoの日記]
昼のリバーサイド寄席に引き続き同じ会場で拝見。 瀧川鯉斗 饅頭怖い  タイガー&ドラゴンにでていた長瀬に似ているという噂を聞いていたが初めて拝見。確かに雰囲気は似ているかも。入門してまだ半年だそうでまだまだではあるがきびきびはきはきしているところは好感が持てる。時間の関係か、前半の啖呵を切る部分まで。がんばってください。 瀧川鯉橋 蒟蒻問答  一年半前の独演会は文治師匠がお亡くなりになった日と言うことで今日は何か起こらないか心配しているという話と、弟弟子鯉斗の話から本編に。蒟蒻問答と下に書いた昼... [続きを読む]

受信: 2005.10.03 21:32

« 第134回「長崎寄席」 | トップページ | 「早朝寄席」05年10月3日 »