« 「第15回 アイとラクゴ」 | トップページ | 「Kanon Live 現代事情噺vol.2」 »

2005.08.17

「新・落語21 らくごちゃん お盆特別興行 二日目」

05年8月14日(日) 「新・落語21 らくごちゃん お盆特別興行」二日目 代々木 プーク人形劇場

 前日のサクラ大戦スーパー歌謡ショウの余韻がさめやらぬまま、行ってきました。
 
 (歌謡ショウのレポートは完全に楽しむことに集中していたので書く事ができません。 と、いうか、いろんなことが一杯詰め込んであって、そのどれもが面白く、記憶容量が少なく表現力も無い私には書けませんです・・・
あしからずm(__)m)

 お盆休みの連休の日曜日、昼間は家で読書三昧、眠くなったら寝て起きたらまた本を読むという堕落っぷりですが(笑)
 16時半に家を出て新宿へ、劇場の住所は渋谷区代々木なのですが最寄の駅は新宿なのです。

 南口を出て、テクテク歩いていって開場10分前に到着。劇場の前には既に10人ほどの行列が出来ていました、私も列に並び本を読みながら開場時間を待ちます。

 時間になって木戸銭を払って地下の劇場へ、ここの客席は対象が子供なので大人が座るには低いし狭いし人より体の大きい私にはツライ環境です・・・。

 下手側最前列に座り本を読みながら開演を待ちます。

 註:※印がついている題名は、正式な題名がわからないのでこちらで勝手につけています。

立川らくB 「アイカタ」※
 ブラック門下から移籍して名前も「ブラ汁」から「らくB」に変更してから初の高座だそうで。
 新人のコンビ漫才の相方が止めてしまい、公園で拾った腹話術のネズミの人形を相方にする噺。 本当に手に人形をはめてやってました(笑)

三遊亭天どん 「こち渋」※
 飯能の警察からイキナリ渋谷の派出所に転属された警官が主人公のムリヤリな噺(笑)テーマは「慣れ」だそうで、サゲは古典落語の「○の湯」にそっくりな噺。 パクリ?いえいえオマージュです(笑)

春風亭栄助「学校の怪談?」※
 栄助さんの高座を観るのは3回目、2回とも「さん喬VS権太桜」だったので、これは初めての噺・・・やっぱり出てくる人物はキレるんですねぇ(笑)

春風亭昇輔「エココンビニ地球家族」※
 昼間はコミケで売り子をしていたそうで、噺家さんも同人誌つくるんですねぇ・・・帰りに乗ったタクシーの運転手さんに「コミケの帰りですか?あなたの様子だとCLAMP系買ったでしょ?」と、言われたそうで(爆)

神田茜「初恋閻魔」
 前回黒門亭で観た講談、マクラは変わって馬事公苑で観たマジレンジャーショーのこと。

~中入り~
 ここまでで、尻が痛くなってきたのでウロウロと歩きまわって回復につとめました。

小らくごちゃんコーナー
 昇輔さんが司会、本来は5人なのですが今回は3人にとのこと。

 春風亭栄助「おかしな試験問題」※
  私服に着替えての漫談。運転免許の筆記テストの問題をネタにしての話。 まともだったのは1問目だけで後はどんどんずれていきます。

 三遊亭天どん「色狂い還暦+1」※
  こちらは着物で落語、サゲはなし(笑)

 柳家小権太「ピーボ兄さんの交通安全教室」※
  ・・・えっと、なんにもいうことがありません(爆)

柳家小ゑん「牡丹燈籠42.195km」
 ご存知「牡丹燈籠」の改作というか、まったくの新作。 こちらは幽霊になったのが新三郎のほうで、メキシコオリンピック最有力候補のマラソンランナーという設定。 下駄を履いて走るのを陸連から禁止されたのが原因で死んでしまって幽霊に・・・最後は感動的なシーンで、サゲは「まこと恐ろしい執念じゃなぁ」(笑)

三遊亭白鳥「幸せの黄色い干芋」
 一度も北海道に行ったことが無い白鳥師匠が創った北海道をネタにした新作落語。 師匠の高座は2回ほどしか観ていませんが、メチャクチャな白鳥ワールドにあっという間に引きずり込まれてしまいます。 本邦初公開のUFOのしぐさアリ。  
 北海道に住んでいる人が観たら怒るか呆れるだろうなぁ・・・。

 観たい人と気になる人が出演していて、尻が痛くなった以外は大満足でした・・・次くるときはクッションでも持っていこう・・・汗

|

« 「第15回 アイとラクゴ」 | トップページ | 「Kanon Live 現代事情噺vol.2」 »

コメント

いぬ吉は、環境や、客席などを行列したはずだったの♪


投稿: BlogPetのいぬ吉 | 2005.08.20 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/5472211

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・落語21 らくごちゃん お盆特別興行 二日目」:

« 「第15回 アイとラクゴ」 | トップページ | 「Kanon Live 現代事情噺vol.2」 »