« 「第16回 春風亭柳太郎の会」 | トップページ | 「京極噺」 »

2005.06.19

「鈴本早朝寄席」6月19日

6月19日(日) 10時開演 「鈴本早朝寄席」 上野 鈴本演芸場

給料日前のフトコロに優しい早朝寄席、木戸銭500円~♪

 ここのところ家のリフォームのための部屋のかたずけで体力を使い果たして落語を観に行く余裕の無い日々が続いています。 土曜日もそんな感じで行けなかったのですが、やはりどうしても行きたいので早起きして行ってきました。

 いつもどおり湯島で下車して途中のコンビニでお茶を買って9時40分ごろ鈴本に到着、受付で木戸銭を払いチラシとアンケートを渡される。 動いてないエスカレータを上って客席へ、いつもの最前列下手側の端に座ってアンケートに記入しながら開演時間を待ちます。

入船亭遊一 「浮世床」
 7月の早朝寄席の番頭になったそうで、番頭というのは一番ヒマな二つ目さんがやる仕事らしいです。
 姉川の合戦の読み聞かせと半公の夢でした。

三遊亭司 「湯屋番」
 「昨日の落語会でかけた噺をしようかな?と考えていましたが、一番前に昨日こられたお客さんがいらっしゃるので違う噺にしようと考えながら喋ってます」といいながら、多くやっている「湯屋番」に・・・
 番台からころげおちるところでは、横にゴロゴロっと本当に転がっていったのは初めて観ました。 慣れているらしくスムーズに転がってました(笑)

金原亭小駒 「目薬」
 オチがオナラって噺も朝っぱらからどうなんでしょうねぇ?(笑)まぁ、面白いからいいんだけれども(笑)
 マクラで「アンケートと一緒に配ったクリップ型の鉛筆は返してくださいますようお願いします」だそうです、予算厳しいんですかねぇ・・・。

古今亭菊可 「家見舞」
 ここまで3人、男と女の噺が続いてきたので打ち合わせでもしたのかな?と思ったら、「家見舞」。「目薬」の下の方に合わせてきましたか(笑)
 こちらも朝からキタナイ噺で(笑)まぁ、面白ければいいんですけどね♪

 終わった後はいつもどおりにチェーン店のカレー屋で昼飯食べて、秋葉原をひやかしてから再び湯島の駅へ、帰宅して夜勤にそなえて昼寝。

|

« 「第16回 春風亭柳太郎の会」 | トップページ | 「京極噺」 »

コメント

いぬ吉は受付するつもりだった。
けれども姉川へわん吉と見舞ー!
けれどもきのうは湯屋に開演された!

投稿: BlogPetの「いぬ吉」 | 2005.06.25 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/4620325

この記事へのトラックバック一覧です: 「鈴本早朝寄席」6月19日:

« 「第16回 春風亭柳太郎の会」 | トップページ | 「京極噺」 »