« 「日本橋 お江戸寄席」 | トップページ | 「春狂言」 »

2005.04.09

「イッツァ ショー ミィ タイム vol.5」

4月5日(火) 18時30分開演 「イッツァ ショー ミィ タイム vol.5」 日本橋 お江戸日本橋亭

 落語芸術協会所属の二つ目さんの橘ノ 昇美依さんの勉強会です。 去年、初めて行って今回で2回目。

 18時30分開演なので、仕事が終わって急いで駅へ常磐線快速に乗り換えて北千住で日比谷線に・・・小伝馬町で降りて日本橋亭へ到着、間に合わないかな?と思ったけれど10分弱早く着くことができました・・・あぁしんど。
 思っていたより空いていたので、いつもと反対の上手側2列目の端に座って汗を拭きつつ開演を待ちます。

三笑亭春夢「初天神」
 
橘ノ昇美依 新作 不思議なメ○モちゃん占い ※新作で題名わからないので勝手につけました。
 マクラはテレビの占いの話から名前は細いのに身体は太い占い師の話になってネタへ・・・前日に書いた噺だそうで、まぁまぁ面白かった。

一龍斎貞友 講談 越の海 勇藏
 声優の仕事もしている女流講釈師の先生、持ち時間の半分はアニメの声優の話でした。

~中入り~

D51 コント
 入場者が20人程なのをいじくります。前の方に座っている客はまんべんなくイジられました、もちろん私も(笑)

橘ノ昇美依「片棒」
 プログラムでは古典落語となっていたけど、いろいろと現代版に変えて演じてました。 次男の葬式の行列の風景だけは原作?のままでしたけど、思い切ってここも現代版に変えちゃった方が面白かったかも。 聞いていてちょっと中途半端に感じてしまいました。

 二つ目さんは寄席だと前座さんの次に出てくるだけで、なかなか同じ人を見る機会が少ないのでこういう勉強会はたっぷりと噺を聞ける貴重な存在です。 
 次回の新作も期待して待ちたいところです。

|

« 「日本橋 お江戸寄席」 | トップページ | 「春狂言」 »

コメント

きょうは、江戸に寄席は話するはずだったの。
けれど江戸で反対しなかった?
けれどきのうは開演すればよかった?

投稿: BlogPetの「いぬ吉」 | 2005.04.14 14:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/3624707

この記事へのトラックバック一覧です: 「イッツァ ショー ミィ タイム vol.5」:

« 「日本橋 お江戸寄席」 | トップページ | 「春狂言」 »