« 「花の競演 新鋭女流花便り寄席」 | トップページ | 寄席へ行こう~その1 »

2005.04.29

「七転八倒の会」

4月29日(金) 15時開演 「第十九回 七転八倒の会」 神楽坂 毘沙門天善国寺書院

 一年チョイぶりに観に行った落語会。 喜多八師匠は好きな落語家の一人です。
 それにしても、行くまでが暑かった・・・汗 

 携帯のGPSで経路を調べると、初めてみるルート・・・面白いんでその通りに行くことに・・・最寄り駅で電車に乗って西日暮里で山手線に駒込で降りて南北線に乗り換えて飯田橋で下車。 それにしても新しい地下鉄ってのは歩くねぇ・・・汗
 B3の出口から地上に出るとそこは神楽坂、坂道を汗かきながら上って行って毘沙門天に到着。 受付で木戸銭を払いアメを貰って空いている座布団へ座り、扇子をあおぎ汗をフキフキ開演を待ちます。

桂 ゆう生 「たらちね」

五街道弥助 「平林」
 聞くのは2回目、じっくり聞くのは初めての噺。 うちの会社にも平林がいるから、「ひらりん」って呼んでやろうかなぁ、気持ち悪がられるか(笑)

柳家喜多八「船徳」
 相変わらずのダラダラっとしたマクラが面白い♪ 今日は暑いのでピッタリな噺。

~中入り~

五街道弥助「鮑のし」

柳家喜多八「盃の殿様」
 侍の出てくる噺がピッタリハマるなぁ、喜多八師匠。

 それにしても、古典落語の二人会なのにお客の年齢層が若い落語会です。会場のある土地もお寺も良い雰囲気の場所です。難点があるとすれば、会場の客席にある柱がジャマなくらいかなぁ・・・ホントに見づらい柱です。

 そういえば、本堂に参拝したことなかったなぁ、今度行ったらお参りしよう・・・

|

« 「花の競演 新鋭女流花便り寄席」 | トップページ | 寄席へ行こう~その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/3913063

この記事へのトラックバック一覧です: 「七転八倒の会」:

« 「花の競演 新鋭女流花便り寄席」 | トップページ | 寄席へ行こう~その1 »