« よしなしごと・・・6 | トップページ | 「浅草演芸ホール」12月23日下席昼の部 »

2004.12.19

「鈴本早朝寄席」12/19

12月19日(日) 「鈴本早朝寄席」 上野 鈴本演芸場

 落語協会の二つ目さんの勉強会です、午前十時開演。
 今回から5人出演で木戸銭は500円のロープライス!

 朝、起きぬけにパソコンを立ち上げ適当にお気に入りのサイトをフラフラ見ていてて、落語協会のサイトで上野の鈴本演芸場で朝十時から落語会をやっていることを知り、時計を見ると8時半過ぎ・・・顔洗ってヒゲをあたって飯食って・・・家から上野まで40分ちょいで行けます・・・何とか間に合いそうな時間です。
 携帯のナビウォークで経路を調べると、JR上野駅より千代田線の湯島駅で降りたほうが近いみたいです・・・湯島駅で降りて鈴本演芸場に着いたのは五分前くらい、入口では出番の深い二つ目さん二人が受付をしています。 木戸銭を払い、エスカレータで・・・と思ったら動いてません・・・奥の階段で3階の客席へ上って行きます。
 一番前の扉から中へ入ると、ざっと見で40人前後入っているでしょうか?もう開演の太皷は鳴っているので足が伸ばせて楽な最前列へ座ります。

 幕が上がり、一人目が高座へ・・・出囃子の三味線は無いみたいで、太鼓とカネだけみたいです。

入船亭遊一「悋気のコマ」 
 初めて聞く噺で、小僧の定吉の二股膏薬っぷりが面白い。

柳家小太郎「雑俳」
 この噺と「小言念仏」は結構好きな噺です。

春風亭朝之助「鮑のし」
 サゲまで行かずに途中まで・・・今年の一月から落語聞き始め、その頃よく聞いた噺。落語は季節で演目が分かれていたりするので、この噺を聞いた時に、「あぁ、もう一年になるんだなぁ・・・」と感慨ひとしお。
 しかし、朝っぱらの落語会で下ネタは合わないですよ・・・汗

三遊亭きん歌「千早ぶる」
 埼玉テレビで来年放送の歌番組の司会をしたそうです、「恥ずかしいから放送日時はヒミツです見ないで下さい」とのこと・・・でも、帰る時にお客さんに聞かれててちゃんと答えてました。

春風亭栄助「はてなの茶碗」
 出てきた時は、髪はボサボサでヒゲもチョット濃いくて朝寝坊したのかな?と思いましたが、姿とはウラハラに噺の方はしっかりしていて、トリにふさわしい感じでした。

帰り際に入口で出番の浅かった二つ目さんが挨拶してました。

外に出て時計を見ると11時40分前・・・歩いて秋葉原と神保町回って本買って電車で帰宅しました。

|

« よしなしごと・・・6 | トップページ | 「浅草演芸ホール」12月23日下席昼の部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53614/2311966

この記事へのトラックバック一覧です: 「鈴本早朝寄席」12/19:

« よしなしごと・・・6 | トップページ | 「浅草演芸ホール」12月23日下席昼の部 »